綺麗な海と新鮮な海鮮を味わえる沖縄旅行を満喫しよう

SITEMAP

沖縄旅行

CONTENTS

沖縄の守り神を探しに行こう

スピリチュアルな事に興味が無くても、シーサーを知っている人は多いのではないでしょうか。獅子を模…

MORE

沖縄旅行と言えばやっぱり海!

沖縄旅行と言えば海ですよね。沖縄の海をいくつか紹介します。まずは、私は美ら海水…

MORE

市場の新鮮な魚に舌包み

沖縄と言えば海で泳ぎたい、首里城など有名な観光地を見学したい、という方も多いと思います。…

MORE

沖縄のスーパーでお土産選び

せっかく沖縄に来たのだから、沢山お土産を買って帰ろうと思っている方も多いのではないでしょうか。…

MORE

沖縄旅行 料金編

2年前の年末に旦那と二人で12月30日から1月2日まで沖縄旅行を3泊4日で行きました。年末なので、料金が割高になると思い、9月頃から予約をするためにネットでいろいろ調べていました。ツアーになってるのが多く、フライトする空港を選びホテルを選んでいいホテルだとオプション料等でかなり割高になったので、ツアーは諦めました。
いろいろ調べた結果、それぞれ別々に取った方が安いことに気づき、ANA航空券、レンタカー会社、宿泊はじゃらんで取りました。ANA航空券が2ヶ月前くらいから予約取れたのでここは最後に購入しました。レンタカーは、パッソを借りました。sタイプだったと思います。ETCもナビもついて3日かりてなんと1万円でした!少し早めに返したのでおつりもあり実質9000円くらいでした。やはり早い予約に越したことないですね。
宿泊は1日目2日目は、宜野湾にあるホテルに泊まりました。ムーンオーシャン宜野湾です。ここもじゃらんで3ヶ月前に予約してたので、かなり格安でした。また、ホテルの人に何階か問い合わせすると粋な計らいで最上階にしてくれました。これはかなり嬉しかったです。
3日目は国際通り近くのホテルに泊まりました。1泊1万円でしたが、部屋に洗濯機と乾燥機があり、洗濯ができてとても便利でした。そんなこんなで私が沖縄旅行にかかったお金は、3泊4日で、年末で、17万でした!皆さんも沖縄旅行をするならば早めに予約しましょう!

2月の沖縄旅行

2月の沖縄は海にはまだ入れず、夜は上着がないと寒い時期のため、往復航空券も早めに予約しておけばとても安く沖縄旅行をすることができます。夜は上着が必要といえど沖縄!日中は暖かく綺麗な海の光地を巡るのも寒くなく過ごしやすかったり、またホテルもリゾート施設が充実しているので温水プールやパターゴルフなどの施設を楽しんだりするのもありですよね。
しかし、なんといってもプロ野球のキャンプが2月中旬から沖縄にやってきます。観光地を巡りながら近くにに応援している球団があるなら寄り道して応援するのもいいし、たくさんの球団がやってくるので球団のキャンプ地を巡って有名な選手をたくさん見るのも楽しいと思います。
またキャンプでだけしか買えないグッズや練習を近くで見れるツアーがあったり、たくさんの食べ物屋さんもあって1日楽しめます。ストラックアウトのような子供も楽しめるゲームコーナーが特設されていることもあるのでお子様連れの方にもおすすめだと思います。
私も3泊4日の家族での沖縄旅行で最終日には家族が応援している球団キャンプを一日応援して楽しみましたよ。主人やお義父さんは大興奮で来年はキャンプに合わせて沖縄旅行に行きたい!というほどの喜びでした。

沖縄旅行を満喫するには

せっかくの沖縄旅行、行ったならば沖縄の魅力を存分に、まんべんなく味わって、良い思い出にしたいですよね。そんな、沖縄旅行を満喫するための定番スポットやオススメをご紹介します。
まず、定番スポットとしては、美ら海水族館です。日本国内でも人気の高い、有名な水族館です。巨大水槽の迫力には圧倒されること間違いなしでしょう。また、首里城では沖縄の歴史を感じることが出来ますし、多くの観光客で賑わってますので、沖縄へ行った際には絶対立ち寄りたい場所です。そして沖縄ではレンタカーを借りて、海沿いのドライブをオススメします。青い海を眺めながらのドライブは忘れられない思い出となるでしょう。
沖縄グルメでは、たくさんのオススメがあります。本場のソーキそば、沖縄そばは私も沖縄旅行へ行った際には毎回食べるくらい好きですし、オススメです。海ぶどうやジーマーミ豆腐は、沖縄名物の泡盛とも相性バツグンです。スイーツでは、サーターアンダギーや、沖縄発祥のブルーシールのアイス、新鮮な南国フルーツなど、多種多様なジャンルを楽しめます。
最後に、一番の定番スポットといえば、何と言っても国際通りでしょう。沖縄ならではのグルメのお店や屋台も多いですので、南国気分を味わいながらの食べ歩きもオススメですし、多くのお土産も揃っているので、帰る前には絶対寄るべき場所です。皆さんも、沖縄を訪れた際には沖縄の魅力を存分に楽しみましょう。


ズボンや服に刺繍のワッペンを活用しませんか?刺繍ワッペンはお子さんにも人気で、大人の人の間でもオシャレの一つとして活用されております!